技術紹介

オールセラミックス

オールセラミックス(プロセラ)により、金属を使用しなくても同等の強度を持ち、かつ天然の歯のような色調を再現することが可能です。

また、グラスファイバーポストコア(歯の支台)の併用により、半透明な光特性を活かして歯に自然な外観を与えます。

治療前 治療後
プロセラ・コーピング プロセラクラウン
Nobel biocare社 CAD ジェニオンによる正確な設計

スキャニングによるコンピューターデザインで正確な設計を行い、
プロダクションセンターでの一括製造により製品の質を高いレベルで提供できます。

  

e.max

ジルコニアによるオールセラミッククラウンの短所は、やはりフレーム(コーピング)の外側のセラミックの強度が低く、破損することがあります。Irodoriでは、プレス対応のポーセレンファーネスを備え、高い耐久性をもつ e.maxにも対応しています。

 

インプラント補綴

症例 ① 1歯インプラント補綴

 

症例 ② 3歯インプラント補綴

 

メタルボンド

Irodoriでは、審美的にはオールセラミックスに劣るメタルボンドについても、
高い水準でデザイン・作製しております。

治療前 治療後

 

ハイブリッドレジン